福原愛が妊娠!復帰はいつでオリンピックに間に合う?代表になる条件

妊活のために休養を取っていた卓球の福原愛選手が妊娠していることがわかりました!
待望の赤ちゃんだということで本当におめでたいですね(*゚∀゚*)

気になるのは今後の福原選手の復帰時期ですよね。
ママとして復帰するにしても2020年の東京オリンピックの代表は狙えるのでしょうか?

今回は福原選手の競技の復帰時期がいつになるのか、オリンピックの代表になる可能性はあるのかお伝えしていきます!

スポンサードリンク

福原愛の復帰はいつになるのか

福原愛さんは秋頃に出産予定だと言っていますね。
ということは9月か10月くらいだとして、現在は妊娠6〜7ヶ月目くらいということになります。

安産であれば出産して退院までは数日でできるかと思いますが、競技への復帰となるとまたちょっと変わってきますよね。

そのまま母としての道を選んで、卓球界からは引退してしまうのかな?

という懸念もされますが…。
以前インタビューでは出産後の復帰をする意向を示していたので、引退という選択肢はないでしょう。

しかし、復帰すると言っても趣味程度の卓球ならまだしも、福原選手はアスリートですから厳しい練習が待ち受けています。
体力的な面でも少なくとも復帰は来年以降になりそうですね。

個人的にはしばらくは競技から離れてお子さんとの時間を大切にして欲しいなと思うんですけどね〜^^;

東京オリンピックに出場する可能性はあるか

出産後はお子さんの面倒も見ないといけないですし、家庭と競技の両立をする生活にもまだ慣れていない頃ですよね。

福原選手も

「まずは家庭のことをうまくやってから、卓球のことを考えたい」

とコメントしています。

以上のことを踏まえると、正直、福原愛選手が東京オリンピックに出場することは難しいのではないかと思います。

いくら24年間で培ってきた卓球の経験があるといえども、初めての出産で慣れないことも多いはずです。

長期の休養による体力の低下も懸念されます。
復帰はできたとしても、オリンピックの出場はかなり厳しいのではないかなと思います。

もちろんママになった福原選手のプレーを東京オリンピックで見られたら最高なんですけど…、ちょっと心配なところです(~_~;)

スポンサードリンク

東京オリンピックの代表入りするための条件

福原愛選手は現在世界ランク外です。
福原選手が世界ランクのポイントを稼ぐためには、まずは自費参加で国際大会に出場する必要があります。

従来通りなら2020年の東京オリンピックの代表も2019年の世界ランクなどで決まるため、2018年の初めから以前のように動けるようになっていないとオリンピックに出場することは難しいと言われています。

出産してから2〜3ヶ月で以前のような動きを取り戻すことはかなり難しそうですが…(゚o゚;;
福原選手ならやってのけてしまうのかもしれません!

まとめ

妊活のために競技生活から離れていた福原愛選手。
当初の計画通りに妊娠できるのがすごいなと思いました^^;

もともと結婚した後に出産して復帰するプランだったそうなので、この有言実行具合がすごいです。

待望のお子さんを授かって、今までにない力を見せてくれるかもしれないという期待も高まりますね!

福原選手の勇姿を東京オリンピックで見られることを願っています!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です