パンプスの嫌な臭いが消える!雨で濡れたあとに試したい3つの方法

この前仕事終わって帰る時、大雨に降られちゃったんです。駅に着く頃にはもう服もバッグもパンプスもびっしょびしょ!

そのまま電車乗って、ホッと一息ついていたらどこからともなくすごい嫌な臭いが漂ってきたんです。誰かの足の匂いみたいな?
ホント臭くて電車って密室だし超迷惑だと思ってたんですよね。

スポンサードリンク

「自分で自分の足臭いってわっかんないのかなぁ〜」って近くのおじさん見てみたりして。
それから家に着いて靴乾かさなきゃ〜と思ってしゃがんだら電車で嗅いだあの臭いがここでもする!

…え?

てか、もしかしてあの臭い私だったの!?

あいたたた〜ヽ(;▽;)ノ笑

もう恥ずかしいやらあまりの悪臭にショックやら。
おじさんのせいにしてごめんなさい。笑

「雨に濡れた後のパンプスの臭いってどうしたらいいの?」

「このパンプスめっちゃお気に入りだからどうにかしたい!」

そんな疑問で頭がいっぱいになった経験を活かして、今回はパンプスが雨で濡れた時の対処法と対策についてお伝えします!

雨の後はまずきちんと乾かす

なんで靴が臭うかって言ったら汗をかいたりしたあと湿度と温度が上がることで雑菌が繁殖するからなんですよね!
だからとにかく臭いの元である憎き雑菌をこれ以上増やさないためにもとにかく乾かしましょう!

水滴がついていたらちゃんと拭き取って、乾かしやすいように中敷が取れる場合は取ります。ドライヤーは冷風に設定して全体に風が当たるように。近づけすぎないようにしましょう。

「明日も仕事で朝早いのに…、こんなのずっとやってられない!」

という場合には新聞紙をパンプスの中に詰めておけば大丈夫。
あまりぎゅうぎゅうに詰めてしまうとパンプスが変形してしまう恐れがあるのでほどほどに。自分が寝ている間は新聞紙にお任せしましょう。

嫌な臭いを強力消臭!重曹で簡単お手入れ

重曹が家になかったら、残念ですがパンプスの臭いを取るのは諦めてください(´・_・`)
…というのは嘘ですが(笑)、それくらい重曹が臭いを取るためにめちゃくちゃ大事なアイテムなんですよ。

なので、今もし持ってなかったらドラッグストアのお掃除用洗剤のコーナーなどに置いてあるので、今後のためにもぜひおうちに常備しておいて欲しいです!

重曹は消臭や除湿効果にとても優れた白いパウダーなんです。
いらないストッキングや靴下に重曹を入れて口を結んでパンプスの中に入れれば、

はい、簡単重曹シューキーパーの出来上がり!

入れておくだけで臭いを吸収してくれます。
一日置いてもまだ気になる場合は重曹を取り替えてまた一晩置いてみましょう。

臭いだけじゃなく湿気も取ってくれるので、最初の新聞紙を詰める方法で新聞紙が自宅にない場合はこの方法を使うといいですね。

重曹は安くてコスパ最高なので、一家に一袋マストバイですよ!

臭いのはパンプスだけじゃない!重曹足湯で臭いとおさらば

パンプスが臭うってことはもちろん自分の足も臭いわけです。この臭いは自分でも引くレベル(゚∀゚)このままこの臭いとずっと付き合っていくなんてごめんだわ!

というわけでどうにかならないかと調べた結果、ここでも重曹の登場です。
重曹で足湯をすると臭いが取れるんだそうな!

スポンサードリンク

重曹足湯のやり方

1. ちょっと大きめのおけにぬるま湯をためて重曹を大さじ2〜3杯入れてかき回す。

2. お好みでアロマオイルを2〜3滴垂らしても◎

3. 10〜15分足をつける。

以上!超簡単です!

え?待つのとか面倒臭い?
いやいや、足臭いよりマシじゃないですか?
しかも、10分とかSNSチェックしたりネットサーフィンしてたら意外と一瞬ですよ。
やってみると自宅でスパ気分が味わえて結構癒されますよ〜。

臭わない人は既にやってる。靴は毎日交互に履こう

これは日頃から気をつけておきたいポイントなんですが、「同じ靴を毎日履かない」ってことです。パンプスに限らず、すべての靴に共通して言えることですね。

お気に入りの靴ってついつい毎日履きたくなっちゃいますよね。でも、同じ靴ばかり履いていると汗で靴が蒸れ、きちんと乾く前にまた履くことになるので雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。その結果、嫌〜な臭いの原因になってしまうんですね。

さらに靴にとっても毎日履いていたら劣化するのも早くなります。お気に入りだからこそ長く履きたいじゃないですよね。そのためにも交互で履けるように普段履く靴は最低でも2足は用意しておきたいですね。

まとめ

パンプスが雨で濡れて臭くなった時の対処法のポイントは

・きちんと乾燥させる。
・重曹は常備しておく。
・時間と心にゆとりの重曹足湯で足の消臭対策。
・一足だけを酷使しない。

臭いの原因は雨のせいではなくて、今まで靴にしてきたことの総合的な結果なんですね。
普段から気をつけていれば濡れたって臭わないってこと。
自分でも言ってて耳が痛い話ですけどねヽ(;▽;)ノ笑
確かに新品の靴が濡れたって臭くないですもんね〜。

日頃からちゃんと靴にもちょっと気を配って、嫌な臭いともおさらばしましょう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です