山本美月の卒業後は女優に転身?アニメオタクで声優の可能性も!

人気女性ファッション誌「CanCam」の専属モデルとして8年間活躍してきた山本美月さんが9月号をもって専属モデルを卒業されることが発表されましたね。

もうCanCamで山本さんの姿が見られなくなるのは寂しいですね( ; ; )

モデル業の後は女優?
それとも声優?

今後どんな活動をされていくのか気になります。

今回はCanCam卒業後の山本さんについてお伝えしていきます!

スポンサードリンク

山本美月は今後女優として本格的に活動するのか

山本美月さんはモデルだけではなく、女優としても活躍していて、今年公開された映画「ピーチガール」では主演を務めました。

モデル業も大変なのに女優としても活動しているなんてすごいですよね(゚o゚;

しかし、山本さんとしてはもともと女優になるためにモデルをやっていたそうなので、比重としては女優の方をメインにおきたかったようですね。

モデルさんが女優デビューすると、

演技力が残念…

ということがあるのですが…(・_・;
たまにですよ、た・ま・に!笑

でも、山本さんに関してはその心配は一切無用!
山本さんは演技の評価も高いんです!

女優を目指していたからだったんですね〜。
きっと見えないところでも努力されていたからこそ、多数の作品に出演できるだけではなく、主演まで勝ち取れちゃうんですね!

モデル業を卒業となると、この本命の女優業により一層力を入れていくのではないでしょうか?

山本美月が挑戦する役は漫画の実写版か

山本さんが今後やってみたい役柄としては、以前出演したドラマ『黒執事』銃を撃ったときの衝撃が忘れられないそうで、ガンアクション物への出演を熱望しています。
リアリティーから離れた役柄に惹かれるようです(゚∀゚)

山本さんは大のアニメと漫画好きということもあり、『DEATH NOTE』のキラみたいなヒール的な役にも憧れるそうです。
確かに普段の自分とは全然違う自分を演じるって楽しそうですよね!

山本さんのキラも見てみたいです。笑

漫画の実写化が増えていく中で、これから山本さんにも出演の依頼が来るかもしれないですね!

スポンサードリンク

山本美月はアニメオタクで声優に転身?

山本美月さんは自他共に認めるアニメオタクで、普段から漫画を読んだりコスプレを楽しんでいるそうです。

以前『笑っていいとも!』に出演した際には、司会のタモリさんに漫画『魔法少女まどかマギカ』のコスプレ写真を堂々と披露していたくらいです^^;

CanCamのモデルさんってそういうイメージなかったので新鮮ですね〜(゚∀゚)

実は既に声優として映画に出演したことがあるんですよ!
人気漫画『HUNTER×HUNTER』の劇場版で煉獄役を見事に演じていました。

山本さんは今後の女優としての活動に対してとても前向きで

「深夜アニメとかの声優をがっつりやりたい。ぜひ普通に声優としてやってみたい」

と声優を本業としてやる気充分。
「声優・山本美月」が誕生するかも?

まとめ

CanCam専属モデルを卒業するにあたり、CanCamについて山本美月さんは

“社会人になるための学校だった”

と振り返っています。
しっかりと基礎を学んで、これから自分のやりたかったことにいよいよ本気で取り組める準備が整ったという感じなのかもしれませんね。

社会に飛び立つ山本美月さんのこれからの活動から目が離せません!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です