高梨沙羅が大学中退したって本当?飛び級入学した大学生活の真相とは

ジャンプの成績で圧倒的な強さを見せているのはもちろん、最近ますます可愛くなったと噂の高梨沙羅選手。

現在20歳でアスリートとして活躍しながら現役大学生でもある高梨選手ですが、何やらその大学を中退したのではないかという噂があるようです。

競技が忙しくて中退せざるを得なかったのでしょうか?

そもそも本当に中退してしまったのでしょうか?

今回はその真相について調べてみました!

スポンサードリンク

高梨沙羅は大学を中退したのか

17歳で大学に飛び入学した高梨沙羅さんが中退したのかどうかですが、調べたところその事実はないようです。

現在20歳で3年生ということですが、学業とジャンプを同時進行で頑張っているようですね。

飛び級入学というあまり馴染みがない方法で入学日本体育大学に入学し、話題になりましたよね。
ちなみのこの飛び級入学とは、これは特定の分野で優れた資質を持っていると判断された場合に高校を卒業していなくても大学に進学できるという制度です。

生徒側と大学側にそれぞれいろんな条件があり、クリアするのもかなり大変なようです。
当時の高梨選手は17歳でしたが、すでにスキージャンプで実績を上げていたということもあって、それらが評価されて飛び級入学に至ったわけなんですね。

そんな厳しい条件をクリアして入学した大学なので、中退したらもったいないかなと思っちゃいますよね^^;

高梨沙羅が大学中退したと言われる理由

日体大に入学後は、日体大の卒業生でもある高梨選手の父・寛也さんが日体大
のスキー部のコーチとなるなど、徹底的に高梨選手をサポートする体制を整えています。

しかし、高梨選手はというとスキー部の名簿に名前はなく、インカレなど大学のスキーの大会に出場は一切していないそうです。

さらに、スキージャンプの大会や海外遠征などが多いため、なかなか全ての講義を受けることはできていないようです。

ごく一部の講義、解剖学など競技に役立つ授業にはなんとか出席しているものの、進学の単位が取れているのが不思議なくらいとのこと。
こういった現状から

「高梨沙羅選手は大学を中退したのではないか」

という声が囁かれるようになったと思われます。

世界的に大きな大会やオリンピックに向けた準備などを考えると、しょうがないのかなという気もしますよね。

スポンサードリンク

実際の高梨沙羅の大学生活が充実してる!

それらの理由を見てみると、大学に籍を置いているだけなのかなという印象だったのですが、さらに調べて見たところ、高梨選手ならではの大学生活を送っていることがわかりました。

もう、高梨選手のスキージャンプに対する貪欲な姿勢に圧倒されますよ。笑

スキージャンプ以外の競技を体験する

日本体大進学を決めた理由の1つとして、日体大の最先端を行く専門の学校で学びたいという気持ちが強くなったからだと言っています。

ジャンプ以外の競技をたくさん体験し、

「ジャンプとはまったく違う競技に触れることで、よりジャンプへの理解が深まった」

と高梨選手は違う競技を通してジャンプへの手応えを掴んでいたんです。
そんなことしていたなんて知らなかったですよね!(゚o゚;;

スキージャンプのような野外競技はいろいろな突然のアクシデントにもすぐに対応できる力が不可欠
そんな力をつけるためにも触れていなかった競技も練習してみたり、その競技をしている人にコツを聞いて学んだりするようにしているそうです。

もう全てはジャンプで結果を出すためにということが伝わってきますね…!

ひとつの競技を極めていくために、いろんな競技を体験しておいたほうがいいと感じているそうですよ^^

大学の講義も競技に役立つものを受ける

さらに実技だけでなく、アスリートに必要な理論も学んでいるそうです。
コーチング学の授業では、今まで当たり前のようにしてきたことに

「実はこういう理由でやってたんだ」

っていう気付きがあって、おもしろかったそうですよ。
楽しみながら学んでいる姿勢が本当に人としても鑑ですねヽ(;▽;)ノ

まとめ

大学中退疑惑が浮上していた高梨沙羅選手ですが、実際のところは高梨選手のスタイルで大学生活を送っていることがわかりました。

高梨選手は

「大学で学んだことはもちろん競技にも役立ちますが、人生を長い目で考えると、現役を退いたあとにも生かせるような知識も必要です。そういう視点で考えたときにも、学ぶことはプラスになるんじゃないかと思いました。」

とインタビューで答えています。

引退後のこともきちんと考えて学んでいる高梨選手、やはり素晴らしいです!
しっかりと目標を見据えているから、いい成績を残せるのでしょうね(*´ω`*)

これからの高梨沙羅選手の活躍をますます期待しています!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です