佐藤琢磨の2017年収がヤバすぎ!インディ500優勝で見えた実態

日本人が初の快挙です!

世界三大レースの1つ、インディ500で佐藤琢磨選手が初優勝を飾りました!
これは素晴らしい!(*゚∀゚*)

このレースの賞金総額が14億と言われているのも驚きなんですが、F1レーサーの年収ってかなりすごいことになっているそうなんですよ。

今回はインディ500で優勝した佐藤琢磨選手の2017年の年収を推測してみようと思います!

スポンサードリンク

佐藤琢磨の2017年の年収はいくら?

F1の三大レースのうちの1つ、インディ500は参加しただけで賞金を獲得しやすいレースとしても有名です。
様々な賞が用意されているので、入賞できるチャンスが多いんですね。

今回佐藤琢磨選手はこのインディ500で優勝していますので、その賞金は約2億5,000万円と言われています。
なんと、優勝すると宝くじレベルのお金が手に入るんですね!Σ(゚д゚lll)

佐藤選手の2016年の年収は6億5000万円と報じられていますから、今年もこの年収ベースだと仮定してみましょう。

今回のレースのみで2億5,000万円
さらにそれによって知名度アップも期待できますし、スポンサーからの報酬も合わせれば、
年収は、8~9億円は軽く越えるのではないでしょうか?

新たなスポンサー契約や日本でのテレビ出演などの報酬も入ってくるでしょうから、さらに増えていく可能性は大ですね!

一口に9億とか言っても全く想像できないですよね…(゚o゚;;
そこでサラリーマンに置き換えてみると

日本のサラリーマンが年間で働いている勤務時間の平均が1,746時間なので、それを時給換算してみると佐藤選手の場合時給515,463円になります。

佐藤選手は40歳なので、同じくらいの年齢のサラリーマンの平均年収が568万円。
佐藤選手の年収は40代のサラリーマン158人分になります。

どうですか?
すごさが伝わったでしょうか?笑

これを1人で稼ぎ出すって本当にすごいですよね!
ちなみにF1レーサーで一番高額の年収を得ているのはルイス・ハミルトン選手で、年収4,600万ドル(約49億円)だそうです。

もう果てしないです(゚∀゚)
そんなお金あったらこの世でできないことはないんじゃないでしょうか?笑

スポンサードリンク

佐藤琢磨は年収を何に使っているのか

そんな大金を稼ぎ出しているF1レーサーの皆さんは、そのお金を一体何に使っているのでしょうか?

F1とは一瞬のミスが大事故につながり、命を落としかねない危険なレースなんですよね。
なので、レース中は尋常じゃない集中力を必要としますし、その分とてもストレスがかかるんですよね。

身体への負担も多く、血圧や心臓に与える影響もかなりなものだそうです。

なので、息抜きは本当に大事!
どう息抜きをするか、休暇の過ごし方がレースのパフォーマンスにも直接影響すると言っても過言ではありません。

海外を旅行するのは当たり前で、特にヨーロッパに行くことが多いようなんですが、その交通手段は飛行機は飛行機でも、なんとプライベートジェットなんです。
みんなプライベートジェットは普通に持ってるらしいです。笑

あのシューマッハ選手に至ってはレベルが違って、ジャンボジェットだそうですよ∑(゚Д゚)
誰ですか、この世の中が不景気だって言ってるのは!笑

プライベートジェットの設備としてはダブルベッド入れたり、ランニングマシーンを入れたりと、高級ホテルさながらの造りのようです。

もう発想が桁外れで、海外旅行するのにまずプライベートジェットを買うっていうこと自体一般人には思いもつきませんよね。笑

佐藤琢磨以外のF1レーサーも高額な年収を得ているのか

こうやって聞くとF1レーサーはみんながみんな高額な年収なのかと思うのですが、実際はそうでもないようなんです。

F1の世界では、数十億単位の年収を得るトップレーサーもいる反面、結果が出せずに契約解除によって活動停止になるレーサーもいます。

スポンサーの契約で収入が決まる分、レースに集中できるというメリットがありますが、契約を解除されれば次年度から活動ができなくなることもあるんです。

国内のカートレースのように、個人でも参加できる形態のものでも賞金はありますが、賞金額は10万円程度なので、コストを考えると賞金だけで生計を立てるのは難しいようです。

佐藤琢磨選手のような桁外れの賞金を稼ぐためには、きちんと結果を出してスポンサーにも恵まれないといけないということなんですね。

ま〜、大金を手に入れるのはそんな甘くはないですよねヽ(;▽;)ノ

まとめ

F1レーサーが年収でいくらもらっているか考えてたことがなかったのですが、想像を絶する金額でびっくりしましたね^^;

命をかけたレースだから当然と言えば当然なのかもしれませんが、それにしてもすごいてす。

日本人として初めてインディ500で優勝という快挙を成し遂げた佐藤琢磨選手にとっては、賞金以上の喜びの方が大きいかもしれませんね(*^^*)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です