西山茉希が事務所移籍?引退危機で裁判も?奴隷で給料なしの理由とは

CanCamの専属モデルとして絶大な人気を誇り、早乙女太一さんと結婚した西山茉希さん
あれだけのトップモデルが事務所から給料をもらっていなかったことが発覚しました。

今後は事務所の移籍や、最悪引退の危機にも晒されている状況のようです。

今回はそんな西山さんの事務所トラブルの理由についてお伝えしていきます!

スポンサードリンク

奴隷のように働いても給料がなかった理由とは

西山茉希さんは今年の2月から、給料を所属事務所から1円ももらっていないそうです。

1円も!?Σ(゚д゚lll)

さらにあれだけカリスマモデルとして活躍していながら、デビューしてから13年間の給料の額面がまったく変わっていないんだそうです。

蛯原友里さんや押切もえさんに並ぶCanCamきってのトップモデルだったんですよ?

それで、給料が一定額って…。
いくら好きな仕事だったとしてもそれはないですよね。

しかも西山さんが早乙女太一さんと結婚し、2人目の子を妊娠した時に、社長からまさかの給料半額宣言

それが西山さんが切迫流産で入院しているときだったっていうのですから、ショックはさらに大きかったことでしょうね(ー ー;)

お子さんができたらさらにお金もかかるし、何より出産というナーバスな時にそういう話をしてくるのもどうなんだろう?って感じですね。

人気絶頂の時も将来のためにと思ってまさに奴隷のようにひたすら働き続けた西山さん。
むしろよく13年もそんな生活ができたと思いますよ(´;ω;`)

西山茉希は事務所を移籍するか、引退危機か

今年の5月には西山茉希さんが11年間連れ添って信頼を置いていたマネージャーも退社してしまい、頼れる人もいなくなってしまったようです。

このままだと引退危機に追い込まれてしまう西山さん。
まだまだ活躍できますし、これからはママタレとしての活躍もしていけるのに

引退するなんてもったいない!

西山さん本人もまだ仕事をしていきたいと思っているようで、去年の11月に弁護士を通して所属事務所に契約解除の書面を送ったそうです。

現在はまだ事務所に籍があるようですが、事務所移籍をするのも時間の問題なのではないでしょうか?

事務所移籍先として可能性があるのは親友の山田優さんや蛯原友里さん、押切もえさんなどCanCamモデル勢が所属しているアワーソングスクリエイティブが濃厚かなという感じがします。
コネもありそうですしね!

しかし、こうやってみるとなんで西山さんだけ事務所が違うのか気になりますね(・_・;

スポンサードリンク

事務所を相手に裁判に発展する可能性も

西山茉希さんはこれから未払いの給料を巡って裁判を起こす可能性がありますね。

事務所の契約解除の書面も弁護士を通して作成していますし、同じ弁護士さんに相談してこれからどうしていくのか作戦を練っているのではないでしょうか。

所属事務所の社長は西山さんが裁判に出るなら

これでもかっていうくらいやってやりますよ( ´Д`)y━・~~

というくらい徹底抗戦の姿勢を見せています。

社長の言い分だと、西山さんに子供ができたからドラマの仕事が飛んでしまったとか、マネージャーが事務所のお金を横領していたとかいろいろ言いたいことはあるようですね(-。-;

そうだとしても、雇っている側は給料をきちんと支払う義務があると思いますけどね( ̄^ ̄)

まとめ

芸能人の方に良くある事務所トラブル。
稼げるようになっても全然待遇が変わらないとかたまに聞きますよね。

タレントさんにとっても

ここまで育ててもらったから…(;ω;)

と事務所に恩義を感じてなかなか強く言えないところもあるようです。
そこに漬け込むブラック企業ならぬブラック事務所

芸能人の皆さんは華々しい世界の裏側には結構ドロドロな現実と隣り合わせなのかもしれません。

二児のママとなった西山茉希さんにはこれからも元気に活躍してほしいですね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です