森田昌典の年収がいくらなのか気になる!嫁の高垣麗子より稼いでる?

モデルの高垣麗子さんが出産したというおめでたいニュースが流れましたが、高垣さんの旦那さんの森田昌典さんって音楽プロデューサーの方だったんですね〜。

超人気モデルの旦那さんってどれくらいの年収なのか気になったので、今回調べてみました!

スポンサードリンク

森田昌典が手がけたアーティストが豪華すぎ!

森田昌典さんは自身で「STUDIO APARTMENT」というユニットでアーティスト活動やDJ活動をしているだけでなく、かなりの有名ミュージシャンをプロデュースしたりリミックスを担当しています。

どんなメンツなのかというと…

・Crystal Kay
・Misia
・伊藤由奈
・Def Tech
・RIP SLYME
・土屋アンナ
・鈴木亜美
・キマグレン

なんとも豪華な顔ぶれ!
キマグレンの「Life」という曲に至ってはリミックスながら200万ダウンロード超えという偉業を達成しています。

ここまで人気アーティストとヒット曲に関わっているのでさぞ高額な年収なのではないかと推測されますが…、本当のところはどうなのか気になります!

森田昌典の年収はいくらか

音楽プロデューサーとしても活動されている森田昌典さんですが、一体年収はいくらなのでしょうか?

ちなみに同じ音楽プロデューサーというと、1990年代を中心に一世を風靡した小室哲哉さんがいますが、小室さんは自身がTM NETWORKの一員としてアーティスト活動をしながら、数多くの人気アーティストやアイドルへ楽曲提供をするとともに、音楽プロデューサーを兼任していました。

数々のヒット曲を打ち立て、高額納税者番付において全国4位を記録したこともあり、なんと最高推定所得は約23億円だったそうです!

とても想像できません…。笑

ほかにも、シャ乱Qのボーカリストとして活躍しながらモーニング娘。などのプロデュースを手がけるつんく♂さん最高年収は10億円といわれています。

また、作詞家や放送作家として活躍する傍らAKBグループをプロデュースする秋元康さんに至っては、推定年収は50億円以上にもなるそうです。

とにかくに売れっ子プロデューサーともなると億単位の年収は当たり前だということがわかりますね^^;

森田さんの場合、プロデュース業だけではなく、自分自身もアーティストとして活動しているので、その分の収入もあるでしょう。

おそらく年収は億単位であることが濃厚でしょうね。

生き残りが難しい音楽業界で第一線で活躍している森田さん、すごいです!

スポンサードリンク

嫁・高垣麗子の年収はいくらか

森田昌典さんの嫁でモデルの高垣麗子さんは女性ファッション雑誌「AneCan」の専属モデルを務めていて、同年代の女性から圧倒的な人気を得ています。

とにかく同性でも見とれてしまうほどの美貌…。
本当に憧れてしまいます(*´ω`*)

そんな高垣さんの年収がいくらくらいなのか気になるところ^^;

モデルという職業は収入もピンキリであるようですが、高垣さんレベルならギャラもかなり高額そうですよね!

一般的に人気モデルの年収は1,000万円くらいが相場のようです。

さらに高垣さんの場合、モデル業以外にもブログを運営しているので、ブログからの広告収入もあります。

もしかしたら1,500万円くらいの年収かもしれませんね〜。

一般人からしたら破格の年収なので違う次元の人…という感じがしてしまいますが、高垣さんの人気っぷりを考えたら妥当かな〜という気もしますね(゚∀゚)

まとめ

美男美女のご夫婦は経済的にも安定している様子がわかりましたね。笑

森田さんの嫁である高垣さんは離婚歴があるということで、森田さんと再婚してお子さんにも恵まれたということでやっと幸せを掴んだという感じでしょうね。

森田さんもパパとしてますますお仕事に力が入りそうです(゚∀゚)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です