小林麻耶がハマった数秘術とは何?性格や相性もわかるその効果とは?

久し振りにテレビに登場した小林麻耶さんがハマっていると紹介していた数秘術

人の性格や相性などがわかるようなのですが、他の占いと何が違うのでしょうか?
調べてみると、その的中率の高さからヨーロッパやアメリカを中心に世界中に広まっているそうなんです。

あのマドンナをはじめ、多くのセレブ、大富豪も使っているとか!

今回はそんな小林麻耶さんだけでなく、世界中の有名人がハマる数秘術についてお伝えします!

スポンサードリンク

小林麻耶がハマった数秘術とは

数秘術は他の占いよりもまだ知名度が低いですが、最近注目度が高まっていて、数秘術にまつわる書籍や雑誌の特集なども増えているんです^^

一言で言うと

生年月日や姓名の数字をもとに性格や運命を占う占いの1つ

って感じですかね。

この数秘術では、ひとつひとつの数には特別な意味があると考えて、そこからメッセージを受け取ります。

また、人間を含めたこの宇宙のすべてのものは、数字の法則によってなんらかの意味を持っていると考えられています。

そこから自分の運命や才能などいろいろなことがわかるという占いで、歴史もかなり古いそうですよ_φ(・_・

占いって言うと、何か神様に聞くとかそう言うちょっと曖昧な感じのものも多くて、正直

怪しい…(¬_¬)

って思ってしまうことも多いですが、この数秘術は使うのは自分の生年月日や名前など不変のものを使うので、他の占いよりは信憑性が高い気がしますね。笑

小林麻耶さんはテレビ番組で、アンジャッシュ渡部さんと佐々木希さんの相性を占ったり、小林さん自身の運命の人を占ったりしていましたが(ちなみに運命の人は菅田将暉さんだったので、小林さん大興奮。笑)、人との相性なんかも占えるんですね〜(((o(*゚▽゚*)o)))

小林麻耶が感じた数秘術の効果とは

数秘術は占いなので、ヒーリングやマッサージのように

身体が軽くなった!

とか

いいことばかり起きるようになった!

とかそう言う目に見えた効果はないですが、そんな風に自分の人生に変化を起こせるようなヒントをもらうことができます。

小林麻耶さんも数秘術で自分の性質を知れたことで、自分をどう扱ったらいいのかがわかるようになったと言っています。

数秘術を実践することで『自分を知るため』のポジティブなヒントが得られるんですね〜^^

自分が迷った時の指針にもなりそうですね。
身の回りに起きた嫌な出来事も数秘術で占ったら前向きなメッセージだったりして。

なんだか興味深いですね!

スポンサードリンク

小林麻耶がハマった数秘術のやり方

数秘術のやり方は簡単!

まずは自分の運命数を出します。

運命数を算出するには自分の生年月日を用いるのですが、その生年月日の中にある数を全てバラバラにして、一桁になるまで足し算するだけです。

例えば

1980年1月1日生まれの人の運命数は、
1+9+8+0+1+1=20

これをさらに一桁まで足し算

2+0=2

結果この人の運命数は「2」となります。

運命数が「2」の人は女性的な細やかさと気配りで相手に尽くす献身タイプだそうです。
感受性が鋭く、パートナーや友人が必要としていることを察することができるとか。
数字だけでそんなことまでわかるのか!

って感じですよね(゚o゚;
ちなみに私の運命数は「3」

「楽しむ」ことがキーワードのエンターテイメントタイプ

だそうです。笑
当たってる…かな??笑

家族とか友達のも占ってみたくなりますね〜(*゚∀゚*)

まとめ

占いはいいことしか信じないタイプでしたが、数秘術は自然に基づいていてなんだか妙に説得力がありますね〜。

メッセージも押し付けがましくなくていいかもって思いました。笑

結構奥が深いですし、小林麻耶さんがハマって資格まで取っちゃうのもわかる気がしますヽ(;▽;)ノ

迷った時は数秘術で道しるべを探してみるのもいいかもしれませんね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です