近藤真彦の収入源は何?タレントは副業なのに年収億越えの理由とは?

SMAPが解散し、危機に瀕していると言われているのが木村拓哉さん
CMの契約も終了し、映画の興行収入も振るわず…。

今後木村さんがどう生計を立てていくのか気になるところですが、お手本となるのが事務所の先輩・近藤真彦さんなんです!

あまりテレビでは見かけないですが、何やら年収は億越えなんだとか∑(゚Д゚)
今回は近藤真彦さんの収入源について調べてみました!

木村さんも近藤さんのやり方で収入源を確保していくのかも?

スポンサードリンク

近藤真彦の収入源は何か

近藤真彦さんはジャニーズ事務所のタレントしての収入はもちろんですが、近藤さん自身のレーシングチームを持っているので、そこからの収入もあります。

これは近藤さんがレースに出場して獲得した賞金はもちろんのこと、スポンサー料なども収入源となります。

今ではほとんど監督に徹しているようですが、チームとして優勝した場合も監督として報酬が入るでしょう。

またジャニーズ事務所の取締役をしているとの情報もあり、その役員手当もタレント活動の収入とは別に入ります。

近藤真彦の年収がすごい

このようにみてみると、ジャニーズのタレントとしてではなく、そのほかの収入源が多いことがわかります。
タレント業は思いっきり副業のようですね(・_・;

気になるのはこれらの収入源を合わせた年収ですよね!

近藤さんの推定年収を調べてみると5,300万円ほどだそうですが、これはおそらくタレント業のみの収入だと思われます。

そこにジャニーズ事務所の取締役としての収入が入ります。
平の取締役でも年収は最低4,000万円だそうですね。

近藤さんはジャニーズ事務所の中でトップのポジションであることから1億以上の手当がついていると思われます。

そしてレーシングチームでの収入。
メーカー契約金が5千万円~1億円 、スポンサー契約が3千万~5千万円 、さらにイベント出演 などがあれば日当50万円以上の収入があります。

また、ジャニー喜多川さんとメリー喜多川さんがポケットマネーを投資しているとの噂もあることからこのレーシングチームでの収入で3億円くらいはあるのではないでしょうか?

全て合わせると年収5億円ほどになるにではないかと推測されます。

芸能人ですからそれくらい普通なのかな〜と思いきや、あまりテレビに出ていないことを考えると、この金額は尋常じゃないことがわかりますね(゚o゚;;

スポンサードリンク

近藤真彦が副業をしていい理由

本来であればジャニーズ事務所は副業は禁止しています。
それなのになぜ近藤真彦さんだけ副業としてレーシングチームを立ち上げて、しかもそちらに活動の比重を置いているのに事務所から何も言われないのでしょうか?

それは副社長あるメリー喜多川さんが近藤さんのことを溺愛しているからなんだそうです。

他のタレントが金銭面での待遇に文句を言って独立したり、トラブルを起こしたりする中、近藤さんは事務所に逆らうことなく従ってきたということが大きいようですね。

ジャニー喜多川さんも近藤さんのことは気に入っているようで、ほとんど家族というか喜多川家の一員というレベルなんだとか∑(゚Д゚)

正直、近藤さんがジャニーズ幹部の面々とそんなに深い関係だったとは知らなかったですね…。

だから近藤さんは他のタレントさんと違って待遇が良く、収入源が他にあっても怒られず何やってもいいみたいになっているんですね^^;
両親に溺愛されている息子状態ですね。笑

まとめ

こうして見てみると、近藤真彦さんは異例の高待遇であることがわかりますね〜。
もう安定した収入源があるので一生食いっぱぐれる心配がないというか。笑

ジャニー喜多川さんをはじめとした幹部の皆さんから好かれているとこんなにも自由になれるんですね^^;

木村拓哉さんが幹部からどう思われているのかはわかりませんが、ジャニーズ事務所に所属している以上後ろ盾はあるわけですし、木村さんにはこれからも1人のジャニーズタレントとして活躍してほしいですね!

次に読んでほしい記事はこちら!

SMAP独立組3人の中国進出はウソ?元マネージャーがカギを握る!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です