皆藤愛子が沖縄デートしたのはtoshiya?ファンの反応が温かい

皆藤愛子さんの沖縄デート報道で、自ら番組でニュースを読んで話題となりましたが、気になるのはお相手ですよね!

ツーショット写真もフライデーに掲載されていて、そうやらそれがビジュアル系ロックバンドDIR EN GREYのメンバー、toshiyaさんなのではないかとネットで噂になっています。

真相はどうなのか調べてみました!

スポンサードリンク

デートの相手はtoshiyaが有力候補

噂の4月下旬に沖縄の古宇利島で撮ったと言われる写真には皆藤さんと細身の長身にサングラス、ダメージーンズを着こなしたミュージシャン風の男性が。

はっきりと顔まではわかりませんが、雰囲気やファッション、体型を見てもDIR EN GREYのtoshiyaさんであることは否定できませんね。

写真を撮った古宇利島はハートの形の岩「ハートロック」が見られるデートスポットとして人気で、恋愛成就ができると人気なんです。
よくガイドブックにも大きく特集されていますし、CMにも使われていますね。

友達同士でも行くとは思いますが、人気デートスポットで異性とツーショットを撮るとなるとやっぱり

「付き合ってるんじゃないの!?」

って思っちゃますよね〜。

toshiyaについて

出典先:Toshiya公式HP

その皆藤さんのお相手として名前が挙がったtoshiyaさん。
ビジュアル系と言うだけあってかなりの美形ですが…!

一体どんな方なのでしょうか?

ビジュアル系ロックバンドDIR EN GREYのベーシスト

toshiyaさんは人気ビジュアル系バンド「DIR EN GREY」の ベーシストで40歳。
長野県出身で身長は181cmもあるそうです!

90年代のビジュアル系バンドブームの火付け役でもあるDIR EN GREY。
私もあの時彼らを見た衝撃は今でも覚えていますよ〜!

ファッションデザイナーの一面も

そんな彼はバンド活動の傍ら、ファッションデザイナーとしても活動しています。

2015年には自身がプロデュースするファッションブランドを立ち上げ、HPでは自身がモデルとなって服やアクセサリーを身につけています。

音楽もできてデザインもできるなんてとても多才な方ですね。
美術学校に通っていたため、絵の腕前はかなりのものらしいですよ(゚o゚;

筋肉がすごい!

さらにtoshiyaさんは引き締まった筋肉でもファンを魅了している様子。

かなり激しいライブパフォーマンスをされるので首と腰にかなり負担がかかっているそうで、これからもバンドを続けて行くために意識的に筋肉をつけているようです。
細身なのにがっちりとした筋肉がついていて、これは女性だけではなく男性もあのtoshiyaボディに憧れてしまいますね!

スポンサードリンク

皆藤愛子とビジュアル系の関係

皆藤愛子さんといえばほんわかして、優しいイメージ…ですよね?

皆藤愛子さんとビジュアル系って結びつかないような気がするのですが…。

実は皆藤さん、学祭時代の頃からバンギャルとしてライブに参戦していたとの噂があるんです!

バンギャルとはヴィジュアル系バンドの熱心なファンである女性を指す言葉なんですが、普通の音楽ファンと異なるのがメイクや服装が特徴的なことですね。

コスプレのように真似するファンの方もライブでは多く見られます。
そこに皆藤さんもいたというのです!

昔を知る人の話によると、皆藤さんはロリータファッションに身を包んでいたそうですよ。
これはこれで似合いそうですが。笑

ネットでは学生時代から人気バンド「シド」のライブや打ち上げに参加していたとの噂もあります。

以前からシドのマオさんや「蜉蝣(かげろう)」のボーカル大佑さんなどビジュアル系アーティストとの交際も囁かれていた皆藤さん。
そうは言っても彼女いわく「好きなタイプはかっこ良すぎない人」とのことで、説得力ゼロ感が否めません。笑

toshiyaのファンの反応が温かい

ビジュアル系バンドのファンの方達は熱心であることでも有名ですが、toshiyaさんのファンはこの報道をどう見ているんでしょうか?

さぞお怒りで、皆藤さんめっちゃ叩かれてるんじゃないか…と心配していたのですが…。

ゆ、ゆるい…!笑

ファンの皆さん、想像以上にゆるいです!!

なんだか、心温まりますね。
こんな風に思われるというのもtoshiyaさんの人柄からくるものなんでしょうね。

まとめ

皆藤さんは33歳、toshiyaさんは40歳ということで、そろそろ素敵なパートナーと出会ってもいい頃だと思います。

それにtoshiyaさんファンも何やら歓迎ムードですし、仮に今お友達だったとしても真剣交際に発展することもなきにしもあらずですね。

たくさんの人に愛されているお二人だからこそ、幸せになってほしいですね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です