稲垣吾郎が頼る女性霊能者は誰?宗教家の洗脳で今後の活動に影響あり

元SMAPの稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんがジャニーズ事務所を退所し、独立することが報道されましたね。

ずっと中立の立場を貫いていた稲垣吾郎さんでしたが、独立を決断した背景にはある女性霊能者の存在があったようなんです。

今回はその女性霊能者と稲垣吾郎さんについて調べてみました!

スポンサードリンク

稲垣吾郎が頼る女性霊能者は誰なのか

稲垣吾郎さんと親交の深い女性霊能者は下ヨシ子さんという方です。
肩書きは「霊能力者・福運アドバイザー」とのことです。

テレビにも以前出演されていて、幽 霊住宅の浄霊に成功したことが話題になりました。
普段は熊本県を拠点とし、お祓いや供養などをされているようです。

もともと下さんはSMAPのチーフマネジャーである飯島三智女史と親交があったそうで、飯島女史はSMAPのコンサートの除霊をお願いしたり、相談に乗ってもらうことが多かったようです。

そこで飯島女史がテレビ局に猛プッシュしたこともあり、テレビ出演されていたそうですよ。
テレビ番組にまで出演させてしまうほどですから、飯島女史は下さんの施術によっぽど効果を感じていたのでしょうね(・_・;

女性霊能者は悪徳霊能者?洗脳の噂も

しかし、下ヨシ子さんにはいい噂ばかりではないようです。
以前から相談料が高すぎるという苦情が多く、その相談料の割に除霊などは本人ではなくお弟子さんがされるとか。

下さんはあの細木数子さんに負けず劣らず、扱うにはリスクがある霊能者ということで、どのテレビ局からも敬遠されていたという側面もあるようですね。

また、体験者から霊感商法詐欺で訴訟を起こされたこともあるようです。
ちなみに下さんはこの訴訟に負けています。

下さんに相談した人からのレビューでは

「洗脳してくる」とか「高額な料金を請求された」とか色々な不満が聞こえてきますね。

これらのことを聞くと、

本当に信用して大丈夫なのかな…(・_・;

と不安になってしまいますね。

稲垣吾郎と女性霊能者の関係

下ヨシ子さんと稲垣吾郎さんの関係は稲垣さんが番組案内人を務めていたテレビ番組『ほんとにあった怖い 話』での共演がきっかけで交流が始まったそうです。

もう10年以上も前のことですが、その後もお付き合いは続いていたみたいですね。
SMAP騒動の一件で下さんにまたいろいろと相談することが増えたようです。

稲垣さんはジャニーズ事務所に残留か、独立かも一貫して中立した立場を貫いていましたし、そういった背景にはこの下さんのアドバイスの影響も大きかったのかもしれません。

今後の稲垣吾郎の活動はどうなる

香取慎吾さんと草なぎ剛さんと一緒に独立する道を選んだ稲垣吾郎さんの今後の活動が気になりますよね。

役者としても癖のある悪役などを見事に演じきり、俳優としての評価が高まる一方で、周囲には

「小説も書いてみたい」

と明かしている稲垣さん。
作家としても活動を始めるかもしれませんね。

これからテレビの出演は減り、映画や舞台での活動が中心になるのではないかと言われています。

まとめ

下ヨシ子さんは稲垣さんととても仲良しと言っていますが、稲垣さんとは仕事の話はしないとコメントしています。

稲垣さんが相談したいことといえばSMAPのことや独立のことなど、仕事の話がほとんどのような気がするので、仕事の話にならないわけはないと思うのですが…(ー ー;)

霊能者に心酔しすぎて洗脳なんてことになったら、稲垣さんの活動にも支障が出てきてしまいます。

そうならないように、稲垣吾郎さんにはしっかりとした軸を持って欲しいですね。

次に読んでほしい記事はこちら!

中居正広が残留したのはなぜ?真相と理由が気になる!裏切りは誤解か

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です