羽布津康史がローラを裏切ったのはなぜ?その理由や原因に迫る!

ローラさんがツイッターである人に裏切られたと投稿していましたが、その相手は事務所社長の羽布津康史さんであることが判明しました。

10年来の信頼関係にあった2人ですが、なぜ羽布津さんがローラさんを裏切ることになったのかが気になりますよね。

今回はなぜ羽布津康史さんがローラさんを裏切ったのか、その理由と原因についてお伝えしていきます!

スポンサードリンク

羽布津康史とは一体誰なのか

羽布津康史さんはローラさんが所属する芸能事務所「LIBERA(リーベラ)」の社長さんです。
今年40歳の若手経営者で、大学時代にはボディビルの大会出場経験もあるそうです。

かなりいかつい感じの方だとお見受けしますが…(・_・;
気になるお顔がこちら!

ちょっとわかりにくいですが、ローラさんの右側に座っている白いシャツの男性が羽布津康史さんですね。
確かにがっしりとした体型に見えますね〜。

2005年に事務所を設立し、タレントの人材発掘をしながら今後は音楽業界進出にも力をいれているようです。

所属タレントはローラさんの他にダレノガレ明美さんや藤井サチさんなど人気のハーフタレントがいますが、人数としては少なく、少人数精鋭で運営しているようです。

アメリカのフロリダにも事務所があるので、世界に向けてタレントさんを売り込んでいく体制が整っているようですね(゚o゚;

ローラは羽布津康史のことを信頼していた

ローラさんと社長の羽布津康史さんは最初から仲が険悪だったのかと言ったらそうではなく、むしろ信頼してとても尊敬していたようです。

出典先:ローラ公式ブログ

ローラさんは社長だけではなく、事務所のみんなのことが好きと言っていますし、事務所内の雰囲気も良さそうですよね。
それなのになぜ羽布津康史さんはローラさんを裏切るようなことをしたのでしょうか?

スポンサードリンク

羽布津康史はなぜローラを裏切ったのか?

ローラさんにとって社長の羽布津康史さんは芸能界入りのきっかけを作ってくれた恩人でもあります。

しかし、一方で羽布津さんは所属タレントの私生活に関しても管理する部分があり、それに対して気持ちを率直に伝えるローラさんは反発していたため、次第に関係に亀裂が入るようになってしまったそうです。

ローラさんはテレビで見た通り自分の気持ちを素直に表現するさっぱりとした性格なんですね。

そうしたことから喧嘩と仲直りを繰り返してきたそうなのですが、今回ばかりは修復不可能になってしまったようです。

羽布津康史がローラを裏切った一番の理由とは

ローラが裏切られたと感じた最大のきっかけはなんとローラがハリウッドデビューを果たした映画「バイオハザード」が原因だったのです。

ローラと羽布津康史さんの共通の夢であったハリウッドデビューのチャンスを得たものの、ハリウッドで映画を撮るとなるとマネージャーが取ってきた仕事もキャンセルせざるを得なくなります。

これに反発したマネージャーが事務所を退社しています。
このマネージャーに絶対的な信頼を置いていたローラさんはかなりショックを受けたと言います。

さらに羽布津さんはローラさんが信頼していた別の女性スタッフも辞めさせてしまいます。
これでローラさんの怒りは頂点に達し、裏切られたと強く感じたのだと思われます。

出典先:ローラ公式ブログ

このひげの男性が男性マネージャー、女性がローラさんが信頼していたスタッフ、ローラさんの後ろにいるのが社長の羽布津さんですね。

これはオフの日にアメリカのディズニーランドに行った時の写真ですね。

かつてはこうやって一緒にディズニーランドに行くような仲だったのに、このような事態になってしまったのは残念でならないですね( ; ; )

まとめ

今は人を信じることが怖くて、双子のお兄さんに支えてもらっているというローラさん。
一番身近な人に裏切られてしまい、今後この事務所に在籍し続けるのかも微妙なところです…。

ローラさんほどの人であれば欲しいという事務所はたくさんあるでしょうし、むしろ事務所を移籍した方が精神衛生上いい気もします。

できれば羽布津康史さんとの関係が修復するのが一番ですけど…。
ローラさんには素敵な仲間とファンがいて、いつも応援しているということを忘れないで欲しいですね!

次に読んで欲しい記事はこちら!

↓    ↓    ↓

ローラの移籍する事務所はどこ?裏に堺正章がいて誰も逆らえない!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です