船越英一郎の糖尿病は重度だった!合併症や人工透析の心配はあるか?

松居一代さんがYouTubeで船越英一郎さんが重度の糖尿病だったと告白し、衝撃が走りました。
一見健康そうなイメージですが、本当だったら大変ですよね。

重度の糖尿病とはどの程度のものなのでしょうか?
糖尿病で一番怖い合併症や人工透析の心配はあるのでしょうか?

今回は船越さんの糖尿病についてお伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク

船越英一郎は重度の糖尿病だった

松居一代さんの話によると、船越英一郎さんは2008年に受けた人間ドックで糖尿病と診断されました

松居さんは船越さんの糖尿病の状態を自身で管理していましたが、一向に良くなる気配はなかったようです。

その後、松居さんは何度も船越さんに治療を勧めていましたが、その忠告には一切答えず、治療はしてこなかったそうです。

船越英一郎は合併症や人工透析の心配があるのか

糖尿病には様々な合併症があり、すでに船越さんは男性機能に問題を抱えていたり、過去に顔面麻痺になってしまったなどの症状を抱えています。

船越さんの重度の糖尿病であればいつ他の合併症を発症してもおかしくない状態だと思います。
むしろ、合併症である手足のしびれや麻痺、視力低下などはすでに感じているかもしれません。

腎臓が機能しなくなってしまったら人工透析をする必要が出てきますし、重度の糖尿病でよく大きな合併症を発症していないなというのが正直なところですね(゚o゚;;

スポンサードリンク

船越英一郎はなぜ糖尿病の治療をしてこなかったのか

船越英一郎さんは健康食品のイメージキャラクターを務めています。
その契約金が2,500万円だったそうで、その契約がパーになってしまわないようにするためにも、隠し通したかったようです。

元気な姿を見せているのは表向きだけで、本当の船越さんの体は病魔に襲われていたのだと言うことですね…。

芸能人の方はイメージを売っていくお仕事でもあるので、そういったことからも健康でいないといけないですよね。

船越さんがメインでPRしていた健康食品は目の健康のためのサプリメントでしたが、糖尿病には失明の危険性もありますし、これから説得力がなくなってしまうのは避けられないですね(・_・;

今後の船越英一郎はどうなる

今後、糖尿病だということが正式にわかったら健康食品のイメージキャラクターは降板せざるを得なくなるでしょう。
その際には多額の違約金が発生します。

また、現在離婚調停中とのことですが、船越英一郎さんには不倫疑惑も持ち上がっており、これが本当であれば離婚の際には慰謝料も発生してきます。

どうやらこれからの船越さんは前途多難なようです…。

もうイメージキャラクターも降板してもいいから、まずは健康になって欲しいですよね。
健康はお金に変えられないですから!

一度糖尿病になったら治らないと言われていますが、せめて今の重度の糖尿病の状態からさらに悪くなることだけはないように健康に気を使って欲しいと思います。

松居一代さんもただ純粋に船越さんのことが心配だっただけだと思いますよ( ;  ; )

次に読んで欲しい記事はこちら!

↓    ↓    ↓

船越英一郎ノートの内容公開!離婚成立させるためのシナリオだった!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です